DSC07205

ヴァリアブルアクション D-SPEC エクスバインのレビューです



メーカー:メガハウス

発売日:2014/05/31

価格:6,000円


ヴァリアブルアクションのSDシリーズ、D-SPEC第一弾としてスパロボOGよりエクスバインがリリース


素立ち

DSC07173DSC07174

フォルムとしては最近のスパロボ同様約3頭身ほどのデフォルメとなっています

欠点として背負いもののせいで重心が後方よりになっているため、台座なしで立たせるには少し苦労します


バストアップ

DSC07175

エクスバインの特徴であるバイザーはクリアパーツで再現され、中のカメラアイが確認できるようになっています


各部アップ

DSC07176DSC07177


DSC07179DSC07186


DSC07183DSC07185


DSC07181DSC07182


可動面

DSC07188DSC07189

上半身の可動

反らす方向にはパーツが干渉するためかあまり可動しませんが、前屈方向には腹部に可動部がありかなり深く曲がります


DSC07190DSC07191

腕部の可動

肘は140度ほどの可動範囲で、肩は水平まで上がり且つ前方への引出しギミックがあります


DSC07192DSC07193

脚部の可動

膝は100度ほどですが、、足首が良く動き開脚した時の接地性がかなり高くなっています


オプション

DSC07194


DSC07196

専用台座も付属


アクションポーズ

DSC07195


DSC07198


DSC07199


DSC07200


DSC07201


DSC07202


DSC07204


DSC07206


以上、ヴァリアブルアクション D-SPEC エクスバインのレビューでした

価格はそれなりにしますが、塗装や可動範囲はかなり頑張っている印象

先日のメガホビEXPOにて今後の展開としてテムジンやダンバインもあったので、それらの発売が楽しみです