IMG_1753
HG ガンダムAGE-1 フルグランサのレビューです

ヴェイガンとの最終決戦にてフリットが登場した最後のAGE-1バリエーション
グランサにグラストロランチャーを装備したMS

IMG_1726
IMG_1727
素立ち
グランサの状態ですっきりまとまっていましたが、グラストロランチャーが大きいので腰部のボールジョイントの保持がやや辛くなります

IMG_1728
バストアップ
造形自体はこれまでのAGE-1と変わらずですが、眼の色やセンサーの色が黄色になっているのが最大の特徴

各部アップ
IMG_1729IMG_1730

IMG_1731IMG_1736

IMG_1734IMG_1735

IMG_1732IMG_1733
各部に配置された増加装甲のフルアーマー感が良いですね

可動面
IMG_1737IMG_1738
上半身の可動はこんな感じ
もともと可動が優秀なAGE-1の可動範囲が生きています

IMG_1739IMG_1740
腕部の可動はこんな感じ
肘はAGE-1そのままですが、肩アーマーが装甲で大型化しているため水平方向への可動が狭くなっています

IMG_1741IMG_1742
脚部の可動はこんな感じ
こちらは装甲が可動の邪魔にならないように配置されています

IMG_1744
シールドライフル

IMG_1752
グラストロランチャーを外してグランサに

IMG_1754

IMG_1755
ビームサーベルの刃をシールドライフルに取り付けることが可能です

IMG_1757
装甲をすべて外せばAGE-1フラットに

IMG_1759
グラストロランチャーはフラットの状態でも装着可能です

IMG_1760

IMG_1750

IMG_1745

IMG_1747
フルバーストで〆

以上、HG ガンダムAGE-1 フルグランサのレビューでした
おそらくAGEシリーズ最後のHGとなる機体でしたが、申し分のない完成度で作っていて楽しいキットでした
AGEとしてはMOEが残ってますがここで出ると言われている赤いレギルスとかが出たりするんでしょうかw