IMG_7348
ヴァリアブルアクション ハイスペック 紅蓮弐式のレビューです


IMG_7315IMG_7317
ヴァリアブルアクションの新作として紅蓮弐式が5月末にリリース
これまでのヴァリアブルアクションシリーズとは異なりハイスペックと冠し金属パーツなどを使用した代物となっています(その分価格もハイなものになってしまっていますが)
自分はこのたび投げ売り堂さんのバナーキャンペーンにて頂きました

メタリック塗装やマット塗装を織り交ぜた見た目には素晴らしい仕上がりとなっています

IMG_7318
バストアップ

IMG_7319IMG_7320
紅蓮は斜めからのアングルが美しいですね・・・

IMG_7321IMG_7324

IMG_7322IMG_7323
各部の塗装もきれいに施されています

IMG_7325IMG_7326
ベルトは軟質素材になっていて可動の妨げにならないようになっています

続いて可動面
IMG_7327IMG_7328
上半身の可動はこんな感じ
前屈・反らし双方よく動きます

IMG_7329IMG_7330
右腕の可動はこんな感じ
右腕は輻射波動があるためクリック式の関節となっています
また腕を伸ばした状態からさらに前腕のみが伸縮するギミックがあります

IMG_7331IMG_7332
左腕の可動はこんな感じ
こちらはわりと見た目通りの可動範囲です

IMG_7333IMG_7334
下半身の可動はこんな感じ
膝は面白い可動をしますが、開脚は平均的な感じ。

IMG_7335
オプション
スラッシュハーケン、台座、オプションハンド

IMG_7336
コクピットにはカレンが搭乗

IMG_7337
頭部は待機状態にすることができます

IMG_7338

IMG_7341
ランドスピナーの展開も可能

IMG_7343

IMG_7345

IMG_7352

IMG_7351

IMG_7350
「弾けろブリタニア!」

IMG_7346

以上、ヴァリアブルアクション ハイスペック 紅蓮弐式のレビューでした
いただきものではありますが、商品の出来自体はとても良く満足できる一品でした
その割に投げ売られてるのを見るところネックは価格と紅蓮の立体物がいろいろあったことでしょうか。
ハイスペックシリーズは続くのかなぁ・・・