IMG_4808
特撮リボルテック オプティマスプライムのレビューです
IMG_4777IMG_4778
オートボットの司令官オプティマスプライム

特撮リボルテックにてリリース
各部のファイヤーパターンやタイヤなどの造形などかなり細かいつくりになっていて
見た目限定で言えば申し分無しの仕上がりです

IMG_4780
バストアップ
胸部の窓ガラス部分などかなり塗装精度が高く雰囲気が出ています
今回マスクをしている戦闘形態でしたが、マスクオフした状態のがついてると嬉しかったなぁw

IMG_4782IMG_4784

IMG_4785IMG_4786
上半身の可動はこんな感じ
首や腹部にリボルバージョイントがあるので可動範囲はかなり広くなっています

IMG_4788IMG_4790
腕周りの可動はこんな感じ
肩、肘、手首にリボルバージョイントがあります
ただし腕のリボルバージョイントはクリック式でもないので大きめのマシンガンをもたせると保持できません

IMG_4791IMG_4792
下半身の可動はこんな感じ
リボルバージョイントは股関節、膝、足首、爪先に配置されていますが、クリックの遊びが大きく自重でかなりプラプラします

IMG_4794
オプション
ブレード、マシンガン×5、オプションハンド(平手、持ち手、握り手)

IMG_4795

IMG_4796

IMG_4797
手首とブレードを差し替え

IMG_4798

IMG_4799
ブレードは腕の装甲位置を変えることで取り付け位置を変更できます

IMG_4801
マシンガン

IMG_4802
背中などにも接続穴があるのでパターンは色々考えられます

IMG_4803
すべてを合わせて合体武器に

IMG_4805
ガトリング系が多いのが好みですw

IMG_4807

以上、特撮リボルテック オプティマスプライムのレビューでした
塗装や造形は文句なしでしたが、リボルテックの特徴とも言えるリボルバージョイントがかなりプラプラで(今回のは特に)、ポージングさせるにもなかなかその姿勢を保持できずに大変でした。
まぁ立たせているだけでも絵になる出来なので、安価でこの造形のオプティマスが手に入ったのは良かったです