IMG_8041

超合金魂 飛影&鳳雷鷹のレビューです
まずは飛影のレビューから

IMG_7999

フロントビュー
今回はアクションタイプということで、黒獅子に付属していたものよりかなり大型化しROBOT魂を凌ぐ大きさになってます
可動もアクションタイプという名前に恥じないレベルで良く動き、塗装も全体的に細部にわたって丁寧なのでとても出来が良いです

IMG_8000

バックビュー

IMG_8001

バストアップ
顔はかなり小顔ですが、バリデザインがしっかり再現されてますw


IMG_8002

斜めから

IMG_8004

オプションパーツ
剣(A、B)、シールド、バトルショットブレード、ライフル、サンダーアローガン用差し替えパーツ、マキビシランチャー用差し替えパーツ、オプションハンド(握り手、持ち手×2、平手、二本指が立っているもの、分銅射出用)

IMG_8010

剣A

IMG_8012

剣B
Aとの違いは柄から短い刃が出ている点

IMG_8014

バトルショットブレード(銃モード)

IMG_8005

バトルショットブレードは剣を格納して背中に取り付けることが可能です

IMG_8024

分銅射出

IMG_8017

マキビシランチャー

IMG_8018

シールド
形状的に盾として運用するのはかなり厳しい気がw

IMG_8019

ライフル

IMG_8021

サンダーアローガン

続いて鳳雷鷹

IMG_8026

フロントビュー
全体的に細身ですが各部に金属パーツが配置されてずっしりとした重量感があります
可動も肘は80度ほどで、膝は翼のパーツを逃がすことで90度ほど曲がるように工夫されています

IMG_8027

バックビュー
意外と背中の金色の翼のパーツを取り付けるのが苦労しましたw

IMG_8028

バストアップ
シンプルなデザインの頭部ですが良く出来てます

IMG_8029

斜めから

IMG_8030

オプションパーツ
長剣×2、大輪剣、オプションハンド(握り手、平手、持ち手、大輪剣専用持ち手)

IMG_8031

長剣

IMG_8033

大輪剣

そして、獣魔合体!

IMG_8036

空魔・鳳雷鷹

横幅が30cm超えるので撮影ブース見きれてますw

IMG_8039

バックビュー
付属の飛影が大きいので、脚が飛び出る形に(黒獅子に付属している合体用の飛影ならば問題ないようです)

IMG_8038

頭部アップ


以下、適当にアクション

IMG_8025

正座もきっちり決まりますw

IMG_8003

腕組みも自然にポージング可能

IMG_8006

IMG_8011

IMG_8013

IMG_8015

IMG_8016

IMG_8020

IMG_8022

IMG_8032

IMG_8035

IMG_8040

IMG_8008

以上、飛影&鳳雷鷹のレビューでした
飛影と鳳雷鷹の完成度の高い玩具が手に入るなんて良い時代になりましたw
次は11月に爆竜と今回の飛影と同フォーマットの零影のセットが発売されます。
このままいくと今は手を出してない黒獅子にまで手を出しそうで怖いですw